うはぁ!黒猫スミスの描くむっちりおっぱい、たまらんのう…

usma20161002_1usma20161002_2usma20161002_3

おっぱい、それは老若男女誰しもが幸せになれる言葉である。大きい小さいの好みはあれど、女体のふたつの膨らみはいつ見てもいいものだ。今回はそんなおっぱいの描写が秀逸な黒猫スミス作品を3本纏めて紹介だ!黒猫スミスはむっちりとした描写に定評のある実力派サークル。プルプルむっちりなおっぱいの描写は特にそそるものがあるぞ!同サークルの描く若い娘から熟女まで様々な女のおっぱいを堪能するべし!

睡眠薬を使って娘レイプ!そのまま一家崩壊の親子寝取りへ…

usma20161002_1黒猫スミス小川家の母娘」は欲望に歪んだ男の親子寝取り劇が一家を崩壊させる物語だ。ある日住宅街で偶然一人の可愛い女の子を見つけた30歳童貞男。男はそれ以来女の子を1年間ストーカーし続ける。1年の歳月を経て男の想いは膨らみ、ついにその女の子で筆卸しすることを決意した男は早速作戦実行に。睡眠薬で眠らせ、自宅に連れ込み昏睡レ○プを決行したのだ!しかし、男の欲望はそれだけでは治まらなかった。男の標的は女の子から美人の母親、そして彼女の妹にまで及ぶ…。爆弾付きの首枷を付け脅迫し、姉は妹を、母は娘達を助ける為にその男の肉欲の餌食となる一家の女達。強力精力剤まで投与し一日中果てぬ男の性欲をただ処理するだけの存在となるのだ。そんな泥沼を同サークルお得意のむちむち描写で描く本作、ストーリーも絵柄も共に楽しめるのでオカズ度高しだぞ!

小川家の母娘
・ブランド名:黒猫スミス
・価格:756円

酔いつぶれた母に襲われ…父の居ぬ間に行われる親子の秘密の性交

usma20161002_2父が単身赴任中で母と二人暮らしの圭介。圭介の母親は友人達が羨む美人で、体も目を惹くほどのモノだ。黒猫スミス母さんの女穴『あな』つかわせて」は、そんな美人の母親と息子との秘密の性交を描く作品。母は晩酌が大好きだが酒に弱く酒癖も悪い。そして翌日の記憶が無い事が殆どだ。そんな母親が酔い潰れた後布団まで引きずってゆくのが日課になっていた圭介だったが、ある日泥酔した母が父と間違えて圭介に迫ってきて!?泥酔した母親の勢いと色気に抗えず、母親の穴の味を知ってしまった圭介。それ以来、酔い潰れて記憶のない母親の穴でチンポを擦るのが日課になってしまった…。夜ごと母親の穴でチンポを擦り、精液を放出する圭介。『ゴメン、母さん。ちょっとの間ココの穴つかわせて…』。

母さんの女穴『あな』つかわせて
・ブランド名:黒猫スミス
・価格:756円

ダサいジーンズを脱げば現れるむっちり熟女ボディがたまらん!

usma20161002_3女は歳を取るとおばさんと呼ばれるが、一口におばさんと言っても品質で言えば上から下まで色々ある。努力を怠りすっかりだらしない体型となった元メスも居れば、いつまでも女らしさを失わない上物まで様々なのだ。黒猫スミスおばさんの肉体(からだ)が気持ち良過ぎるから ~ボクのおばさんは超名器だった ~」に登場するおばさんは後者の存在。そしてその年を経ても失われない色香によって若い男を狂わせてしまう、何とも悩ましい存在なのだ。初夏、家族に連れられ叔母の家に遊びに行くこととなった幸平。母の妹である叔母は幸平の幼い頃に何度か会っているが、彼の記憶の中の美しい叔母は健在だった。あの頃と何も違わない美人の叔母、しかしひとつだけあの頃と違ったのは幸平が叔母から女の色気を感じていた事だった…。年頃の男の成長盛んな時期には目に毒な叔母の体、その体欲しさに幸平は叔母を脅し和姦の約束を取る事に成功する。憧れていた叔母の体は想像以上に柔らかく、そして憧れのオマンコは性欲が止まらなくなるほどの名器…そんな叔母の体に夢中になった幸平は何度も何度も叔母の中にチンポを打ち付け、そして白い液体を中に…

おばさんの肉体(からだ)が気持ち良過ぎるから ~ボクのおばさんは超名器だった ~
・ブランド名:黒猫スミス
・価格:756円

この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved