愛液でとろとろのおマンコを犯さないなんてあり得ない

むしろその選択は彼女にとっても酷い事ではないのだろうか。このあさましい、雌犬よりも汚く濡らされたおマンコだ。トロトロの愛液はすっかりおしっこを漏らしたみたいに、パンツが穿けなくなる程の大洪水で。こんなになったおマンコを、どうして放っておけるだろうか。彼女だってもう、我慢の限界だ。そうでなければここまで濡れるはずがない。こういうおマンコを気持ちよく犯してあげる方が、そう、彼女の為でもあるのだから。

 

取得元ページ


この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved