せっかく生まれ変わったのに変態妊婦調教をされるなんて…!

一水社「ボクは並行世界の淫乱妊婦」は、なかなかハードな変態プレイだ。オナニーの最中に心臓麻痺で死んでしまったオッサンは、目が覚めると小学生に戻っていた。しかも女になって…。女の身体に興奮していたが、担任に捕まり裏ビデオと同じ展開になる…。

助けて!アナルもマンコも茹で玉子でいっぱいになっちゃうよ…

一水社「ボクは並行世界の淫乱妊婦」の主人公は、32歳無職の塚君晶だ。変態プレイのビデオを見ながらシコシコする毎日である。今回は変態妊婦調教の古いものをオカズにしていた。しかし途中で身体に異変が…そのまま心臓麻痺により死んでしまったのだった。…だが、目が覚めることができたのだ。何故かJSとして…。

自らの小学生時代に戻ったようだが、自分を含め周りも性別が逆になっていた。そんな状態だが、発達の良いJSの身体を手に入れた晶は早速トイレでオナニーに励むのだった。髪を結うゴムでおっぱいを縛り、名札のピンで乳首を挟む。割れ目も楽しむのだが、キモい担任に見つかり、拉致されてしまうのだった…。

担任は晶を縛り、変態プレイを始めるのでおった。浣腸のあとにさらに茹で玉子をアナルに入れて、変態妊婦を作り上げる。玉子を勢いよく排出すると、今度はマンコに玉子をいれ始めるのであった。見た目は発達の良い可愛いJS。そんな少女がマンコで玉子をくわえ込み、排出しないように耐える姿はオナニーするには持ってこいだ!おっさんだった頃の晶のように…。


ボクは並行世界の淫乱妊婦
・著者:一水社
・価格:324円


この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved