ただの歯磨きではない!歯磨きオナニーしている場合もある

どんなにお嬢様でも、発情スイッチが入ってしまったら、ただのメスだ!いずみコミックス「発情の原理」は、女たちがエロく乱れていく。 露出大好きなJKや、スク水を着用した人妻。アイドルはお漏らしスイッチが入って、おしっこしながらも感じてしまうのであった。

こんなにチンコがいっぱい…これを口に入れたらどうなるの…

いずみコミックス「発情の原理」は、どの女もメスのように発情してしまうぞ。人によって発情のスイッチもオナニーの仕方もそれぞれであろう。JK森野は歯磨きだった。学校の昼休みに皆がいるなかでの歯磨きが興奮を呼び起こすのだ。口内を刺激されることで、絶頂まで達することができるのであった。いつも誰よりも長い歯磨きをする森野に女教師は気付いていた…。

放課後、教師に呼び出された森野は歯ブラシよりも興奮するものを目の前にするのだった。そう、チンコだ!チンコを口に含み、口内を刺激された…そう考えただけで興奮してしまう森野は、初フェラから素晴らしいテクニックを披露して、チンコたちを満足させていく。フェラ嫌いな女も多いだろうが、森野は優秀な変態だ!

朝早く出勤して、社内の20歩だけの露出を楽しむ女は、ついに後輩に見つかってしまう。しかし、後輩はアナル大好きな変態だった。後輩の言われるがまま、アナル調教が始まる。紐のようなエロ衣装での出社に、社内でのアナルセックス。仕方ないことと思いながらも、楽しみにながら快感に浸っていくのであった。


発情の原理
・作者: 逢坂ミナミ
・価格:1,080円→540円(2016年10月24日正午まで)


この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved