少女が無口なのをいいことに電車内で調教する痴漢おじさんの伝説

04_muku01「沈黙は金」という言葉があるが、男にとって黙ってなんでもヤラせてくれちゃう相手ほど都合のいい存在はない。F宅「無口少女の痴漢被害8」は、無口で純情な少女ハルカちゃんが、痴漢おじさんによって電車内でさんざん開発され、しだいにエッチになっていっちゃう物語。おじさんのねっとり調教がたまらなくエロいぞ。


ここから先はハルカちゃんが自分の意志で入れるんだよ?

04_muku02無口な少女ハルカは、その気弱な性格もあって痴漢に目をつけられ、毎日電車内で好き放題その肉体を弄ばれ続けていた。そしてすっかり快楽の味を覚えてしまったころ、痴漢のおじさんは彼女をさんざん感じさせてはイカせないままで放置する「焦らしプレイ」を開始したのだ。「このままではいけない……」ということでなんとか快楽への欲求に打ち勝とうとするハルカだったが、おじさんはそんな彼女に容赦しない。「ここから先はハルカちゃんが自分の意志で入れるんだよ?」と、肉棒を浅く挿入したまま制止する。焦らしと素股で崩壊寸前の理性をギリギリのところで保とうとするハルカだったが、痴漢おじさんは自らの言葉を翻し、いきなり肉棒をハルカの奥まで挿入してきて……。シリーズ最終巻となる本作もたっぷりみっちりエロエロだぞ。

04_muku0304_muku04

無口少女の痴漢被害8
・作者: F宅
・価格:540円(税込)
・発売日:2017年04月04日


おすすめDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved