書いたことは全て実現。鬼畜担任に実験材料にされた少女

林樹の森~ミツキノモリ~「悪魔の学級日誌~case1~」。ある日担任が朝早く教室に行くと「悪魔の学級日誌」と書かれたノートが。そのノートに書いたことは学校内ではすべて実現する。担任はその日誌の力をためすため。一人の少女を実験対象として選ぶ。



ほら、ここがクリトリスっていうんだ。みんなしっかり見ておけよ


ある日、朝早く担任が教室に行くと教卓の上に「悪魔の学級日誌」と書かれたノートがあった。その学級日誌は「書いたことが学校の中でのみすべて実現する」というものだった。担任はその日誌の力を試す対象として一人の少女を選んだ。早波かのん。勉強やスポーツの成績は普通、特に活発でもなく特別暗い性格でもない。外見が美少女であることを除けばごく普通の〇学生だ。「日誌を試すのに普通の生徒のほうがいい」それだけの理由で担任の鬼畜な実験の対象にされてしまう。身体を自由に操られ強制オナニーや様々な教室での羞恥プレイ…さらには性教育の教材として身体の隅々まで生徒たちに晒されていく…。そしてついには性行為の実演まで…


悪魔の学級日誌~case1~
・作者: 林樹の森~ミツキノモリ~
・価格:756円




おすすめDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved