機械姦で変身ヒロインが淫らに堕ちる凌辱小説「聖結晶姫ミツキ」

エロ小説はパッと見はマンガより地味だが、じっくり妄想力をかきたててくれて興奮度は高い。North South「聖結晶姫ミツキ~機械姦の猛攻、吸い尽くされる聖結晶~」は、凜とした変身ヒロインが機械姦で堕ちてゆく姿をじっくり描いた凌辱系小説。挿絵もしっかりエロくて実用度の高い一作だ。


機械兵に絶え間なく責められた女ヒロインの運命は……


研究機関を隠れ蓑にして凶悪な兵器を開発している研究者・駒詰軍将。ミツキはその野望を打ち砕くべく、潜入調査を行っていた。しかしミツキの動きは軍将に把握されており、まんまと罠にハメられてしまう。なんとか抵抗しようとするミツキだったがついに力尽き、力の源である聖結晶からエネルギーを吸い上げられてしまう……。無力と化したミツキを待ち受けていたのは淫らな責めの数々だった。機械兵による暴力と凌辱、そしてエナジードレイン……。不屈の闘志にあふれた心と、女神のごとき身体は淫らに染め上げられていく……。



聖結晶姫ミツキ~機械姦の猛攻、吸い尽くされる聖結晶~
・作者: North South
・価格:648円(税込)
・発売日:2017年07月24日



おすすめDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved