機械で強制絶頂させ少女たちが放出する官能エネルギーを資源活用

エネルギー資源が枯渇し、人類滅亡に瀕した近未来の世界で、滅亡回避のために全く新しいエネルギー資源を求められていた。そこで、天才科学者は少女たちを機械につなぎ、強制絶頂させ、その際に放出される官能エネルギーを資源として活用することを提案する。メランコルの「極限絶頂機械姦~エネルギー産出の為に強制無限絶頂させられる少女達」は、機械姦がテーマのCG集。

作品詳細ページへ (スマホ)

「可憐な少女を機械に繋ぎ、強制的に絶頂させ、その絶頂エネルギーを採取する」。国家が、世界がその蛮行を許す時、その常軌を逸した状況に卑しき欲望を傾けぬ雄など存在しない。「少女達に、無上の官能を与え続ける」。ただそれのみを追求し、特化したマシン達。乳首を、肛門を、尿道を、Gスポットを、そして子宮口を、その更なる内側を、卵管口、卵巣に至るまで。’雌’に備わったありとあらゆる性感帯を犯し、強制絶頂させるのだ!






作品詳細ページへ (スマホ)

極限絶頂機械姦~エネルギー産出の為に強制無限絶頂させられる少女達
・作者: メランコル
・価格: 756円
・発売日: 2017年11月25日 0時
・スマホ対応


おすすめDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved