穢れのないマミのパイパンマンコを玩具で掻き回して犯せ!

アイドル歌手“クリィミーマミ”は、いかにも男性経験のある大人びた容姿をしているが、普通の小学生が魔法で変身した姿。彼女の正体に気付いたロリコンプロデューサーは、大人気アイドルになった彼女ではなく、まだ毛も生えていない小学生の姿のままHな悪戯をするのだった。


コスプレ一本勝負の「純真無垢な汚れを知らない魔法天使に変態的淫口性行為を強要!」は、「魔法の天使 クリィミーマミ」のコスハメムービー。

4日間ためたザーメンをどっぷり口内発射されたマミは、あまりの濃さに驚きながらもにっこり微笑む。さすがアイドルと思わせてくれるぞ。男は、穢れのないツルツルしたパイパンマンコを指で拡張する。少しいじっただけで濡れるアソコは、まだ幼いとはいえ、中身は大人のソレ。男たちから好奇な目で見られていると、そっちのほうの成長は早まってしまうかもしれない。

感じやすいマミは、電マでのクリ刺激に耐えられないようで、モーター音に怯えながら何度も快感に震える。もちろん、アナルはしわのないまさに未使用の一級品。パクパクと開閉するさまをじっくり眺め、いつもしているようにクスコで膣内を観察するプロデューサーは変態の名にふさわしい。マミのサーモンピンクの内部は凹凸が多く、おそらく名器だと推察される。

「おそらく」とあるのは、処女喪失はアイドルとしての価値を墜落させるので、職業倫理?上、本番まではしないようにしているからだ。バイブで直接子宮口をつつくと、あまりの恥ずかしさにおもらしをしてしまうマミ。おもらししたお仕置きとして、おもむろに肉棒を口に押し込み、喉奥を刺激。うめき声を上げ、胃液が出そうになるマミだったが、男は容赦なく、睾丸まで舐めるように命ずるのだった。



この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved