一度肉奴隷にされた女は解放されても欲求に抗えず肉棒を求め出す

urasma0307_08肉奴隷になると連日連夜、激しい陵辱に晒されることになる。理性ではイヤだと思っていても、一度快楽を知ってしまった肉体は、もう後には戻れない。ぺりすこーぷ「マゾ女教師Mの旋律2」は、体育教師に調教された女教師が、新たなる御主人様を求めて股間を濡らすねっとりエロマンガだ。

私もうだめです…身体がいうことをきかないのです……

ペリ学園に2年間勤務している非常勤講師・山田ひろこは、いかにもマジメそうなたたずまいをしているが、その正体はとんでもないドスケベ女だった。実は彼女は、1年間にわたって体育教師によってその肉体を蹂躙され、肉奴隷調教されていた。

体育教師はその後、転属になり、肉奴隷としての責務からは解放されたが、ホッとした反面、熱く疼く肉の欲求に悩まされるようになっていた。セックス、肉棒への希求は日を追うごとに高まるばかりで、彼女は授業中も教壇の下で、大型三角定規を使ってオナニーし、肉欲を紛らわすまでになっていた。

そんな彼女のM女としての資質に気づいた男子生徒が、サドの本性をむき出しにして彼女に迫ると、たちまちのうちに肉欲があふれ出してしまう。そして再び、甘美なマゾ奴隷としての日々が始まるのだった……。

urasma0307_09

urasma0307_10

urasma0307_11


この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved