「チ○ポをこする音を聞かせてくれてありがとう」感謝・顔射でいきまクリ!

顔発される度に「ありがとう」を連発する女の顔から、大量のスペルマが流れ落ちている。電マを股間に当てながら「こすってくれてありがとう」と男たちのセンズリ音に耳をそばだてている!長いち○ぽから短いち○ぽまで、女は全てのち○ぽを平等に扱いつつ、放出される精液の量に興奮している!「質より量なの!」これが女が欲するオナニーの真髄だ!

『あなた、ごめんなさい』契約をもらうために顧客とのSEX。生保レディーの営業ノルマは、無理だろってくらい過酷なのだ。泣いてても始まらない。『女の武器を使ってでも、契約を取ってきなさいよ』と世知辛い会社社会。「ザ 売○営業 生保『顔射』レディー 人妻保険外交員 松すみれ」!困った彼女はノルマ達成のため、ついに自らの肉体を武器に、顧客との交渉を始める…ごちそうさまです。ありがとうございます。またよろしくお願いします。基本中の基本の挨拶が!あああ、こういいう時にも使えちゃうのだ!


この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved