危険日なのに中出し孕ませセックスをおねだりしてくる俺妹あやせ

urasma0504_01「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」の新垣あやせは、道徳感・倫理感が強く、ふしだらな行為には頑なな少女だった。しかしそんな娘ほど一度堕ちると情熱的になるもの。PASTEL WING「俺のあやせが危険日に生Hをしようとするわけがない。」は、そんなあやせが京介との初めての生エッチで感じまくるエロマンガだ。

お兄さんのせーえき もっと膣内に出してくれますよね?♥

urasma0504_02恋人同士となった京介とあやせは、毎日のようにエッチなことをして、充実した生活を送っていた。「お兄さんは本当に変態なんですから♪」などといいつつも、求められると恥ずかしい行為に応じてしまうあやせ。しかしそんな二人も、避妊をしないでの生エッチは今日が初めて。あやせの「今日は大丈夫」という言葉のままに生エッチを始めた二人だったが、「大丈夫」の言葉の解釈にお互い若干の食い違いが……。京介は当然「大丈夫な日」だと思って安心して中出しするのだが、あやせは「責任とってくれるんですから」「赤ちゃんできちゃっても大丈夫ですよね、おにいさん」と迫ってくる。そんな彼女の迫力と、おまんこの締めつけによって、京介は危険日だというのに精液をびゅーびゅーと子宮に注ぎ込んでしまうのだった。

urasma0504_03urasma0504_04

俺のあやせが危険日に生Hをしようとするわけがない。
・作者: PASTEL WING
・価格:648円
俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 ぺたん娘 新垣あやせ (ノンスケール PVC塗装済み完成品)


この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved