虎の娘がオス狗どもにヤラれちゃった…関羽の娘・銀屏を孕ませ調教

urasma0521_06「三国志」の関羽は「軍神」と呼ばれたりしているが、晩年は怒りっぽさが災いし、痛恨の敗北を招いてしまった。拠点兵長「孕む軍神の娘」は、そんな関羽の娘が徹底的に陵辱されるエロマンガ。「三國無双7」に登場して人気を博した関羽の娘・関銀屏が、孕ませボテ腹調教されるという内容だ。

日本のチンポがお腹の中でごりごりこすれるのぉ…♥

urasma0521_07軍神・関羽雲長が、呉からの政略結婚を拒否したことは蜀呉の関係悪化を招いた。とくにそのときに吐いた「虎の娘を狗の子にやれるか」という言葉は、孫権を激怒させた。そして政略結婚を申し込まれた当の相手である関羽の娘・関銀屏は、父の粗暴な振る舞いの代償を、その肉体を持って味わうことになる……。かつては父の部下であった男どもが、その体に群がり、彼女を犯し始めたのだ。気丈な虎の娘といえど、薬を盛られて性感を昂ぶらされてはなすすべもない。何本ものちんぽで膣穴や尻穴を貫かれて、その強烈な快楽の虜になっていく。さらには父親を討った怨敵である馬忠にまで犯され、虎の娘はずぶずぶと肉欲の泥沼にはまっていくのだった。


urasma0521_08urasma0521_09

urasma0521_10孕む軍神の娘
・作者: 拠点兵長
・価格:540円
真・三國無双7 英傑ブランケット 関銀屏


この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved