競泳水着の下の白い肌に指紋を這わされ、イレれて欲しいとせがむJK

競泳水着を上半身だけ脱ぎ去って、リラックスした女の子。四つん這いになり枕に顎を乗せて、お尻を高く持ち上げる。「やだーぁ」と少々戸惑いの表情を浮かべるものの、股間への刺激は嫌ではない様子。幼さの残る面影を枕に乗せたまま、トロンと性感マッサージを楽しんでいる。しなやかに逆弓を描く背中を弄られると息が声になり始める。いつの間にか施術師の指先は少女の肉壺に挿入されている。「そのまま、チ○ポをいれて欲しい」とでも言いたそうな唇は、下の唇同様にぐしゃりと濡れている!

「日焼けあとを軽減したい」と小さい子たちがやって来た。白と黒の境目をマッサージしながら軽くワレメをなぞっていく。「日焼けあとを軽減します。思春期の小さな女の子を狙うワレメ強制開発エステ。(2無毛1フサ)」反応が良い子はすぐに電動責め。我慢をしている子はゆっくりとオチンチンを見せていくぞ!大声を出す子や腰を浮かせて潮を漏らす子など、小さい子ながらも反応は女。太い肉棒に抵抗していた子たちだが挿入してみると腰がピクピクと動くようになっているのだ。


この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved