あまあま?修羅場?恋愛をガッツリ楽しみたいならこのAVG

恋愛というのはいい。胸がドキドキすると何故か萎えきった気力も回復してきて、一種麻薬のようなものである。そんな恋愛だが、妄想はするがなかなかリアルでお目にかかれないシチュエーションというのも多いのではないだろうか。例えばたまにはパンを咥えた幼なじみと街角でぶつかってロマンスを始めてみたいし、たまにはエロすぎる体を持った義母と義妹の三角関係に巻き込まれてドロドロの濃厚恋愛を楽しんだりしてみたい。そんななかなかお目にかかれない妄想シチュエーションだが、妄想だからこそ燃えるという事で、今回はそんなAVGを3本集めてみた。どれも妄想を刺激して元気になる作品ばかりだ。疲れた体を癒やす甘い刺激に、酔いしれて欲しい。

強情なエクソシストのお嬢様にザーメンミルクで栄養補給をしてあげよう

鬼やらいと呼ばれる退魔師の女は代々、霊力を消費すると催淫の発作で発情する体質を持っている。そして失った霊力は、男鬼やらいの精液を体内に取り込むしかない!そんな退魔師に使える主人公は、従者の身分だ。しかも主人公の仕えるお嬢様は超意地っ張り!発情していても精液をねだらない高飛車なお嬢様なのだ。Lilith [リリス] の繰り出す発情エクソシスト!~祓うと発情するお嬢様に仕えてます。~は、そんなお嬢様を許嫁のイケメン鬼やら美女鬼やらを交わしつつエッチで堕とす、逆転エッチAVG!安心のブランドLilith [リリス] 作品だけあって、クオリティは文句なしだ。強情なお嬢様の発情具合を知るには「発情メーター」をチェックする。この度合いが高ければ高いほど、精液が欲しくてたまらないお嬢様が淫乱化するのだ。なかなか素直になれないお嬢様を従者の仕事である湯浴みの手伝いや身の回りのお世話でさり気なくその気にさせながら、強情なお嬢様をメロメロにして栄養補給をしてあげよう!

発情エクソシスト!~祓うと発情するお嬢様に仕えてます。~
・ブランド名: Lilith [リリス]
・価格: 2,160円

ひよこの呪いで透明化!?封魔師の先生を口説き落として孕ませないと、元に…

通学中にひよこを殺してしまい呪いを受けてしまった主人公。ひよこは成長して子孫をつくることを夢見ていたために、呪いを解くには主人公が誰かを孕ませないといけないという。つまり「封魔士であり主人公の通う学園の先生でもある沙弓をエッチで孕ませるしかない」という結論に!しかも呪いの副作用でエロい事を考えると透明化してしまって!?Lilith [リリス] の繰り出す先生を孕ませよう! ~ひよこの呪いで透明化する俺!?~は、透明化能力を身につけた主人公が学園中を徘徊、ターゲットの沙弓先生を探して授業中や休み時間などにエッチしまくるという犯罪行為スレスレ孕み恋愛AVGだ!ターゲットの沙弓先生はストロベリーブロンドのかわいい女教師。この先生を孕ませないと元に戻れないので、沙弓先生の子宮を白濁ザーメンでたっぷんたぷんにしてあげるのが主旨になる。しかし、イタズラしていいのは沙弓先生だけではないぞ!透明化して徘徊している最中に出会った先生にもイタズラ&エッチが可能という事で、色んな先生にちょっかいを出せるのも魅力のこのAVG。たとえ相手が自分とわからなくても、チ○ポで感じてくれるだけで、そこに愛はあるのだ。

先生を孕ませよう! ~ひよこの呪いで透明化する俺!?~
・ブランド名: Lilith [リリス]
・価格: 2,160円

三角関係が崩れて怒涛の修羅場が発生!H誘惑に晒されたい俺、な妄想を実現

『学校の先生である義母と幼馴染である義妹との平和な三人暮らし中、ある日、絶妙な三角関係が崩れて怒涛の修羅場、H誘惑に晒されたい俺』を夢見ていた人に朗報だ!男の三大妄想とも言われるこのシチュエーションが楽しめるのが、CherryGirls の繰り出すとらぶるHOME!~義理の母と妹は恋敵~!主人公の勉強をどちらが教えるかと奪い合う義母・澄香と義妹・倫というまさに夢すぎるシチュエーションが楽しめる今作は、選択次第でHモード突入&一方はやきもちモード突入という極楽仕様!やがて選択次第で【義母・澄香ルート】【義妹・倫】ルートへ分岐するが、なんと心掛け次第でハーレムルートも発生する。という事は、夢の母娘同時妊娠だって可能なのだ!学校や家庭での赤裸々なHはもちろん、嬉しすぎる修羅場を搭載した今作は上乃龍也氏の注魂イベントCG&ビジュアル差分160枚超でお届けするぞ。むっちり豊満な甘い香りが漂ってきそうな義母とツインテが可愛く甘酸っぱい香りが漂ってきそうな義妹。選ぶのはどっち?それとも、両方?

とらぶるHOME!~義理の母と妹は恋敵~
・ブランド名: CherryGirls
・価格:756円

この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved