シャドウの舌がペルソナ4・千枝のスパッツに潜り込み淫肉を嬲り抜く

urasma1024_30「ペルソナ4」の里中千枝といえば、やっぱりスパッツだ。パンツよりも露出は低いが、肌への密着感で勝るスパッツは、布の向こうにある具の存在を如実に感じさせてくれる。FAKESTAR「CS」は、そんな千枝がシャドウによって凌辱されるエロマンガ。最初から最後までスパッツを脱がさず嬲り抜いていくこだわりっぷりがうれしい一作だ。

まだイッてるからぁっ…お願いだからヌルヌルしないでぇ…っ

雪子を助けるためにマヨナカテレビに単身潜入した里中千枝が、自らの軽挙妄動を後悔するようになるまで時間はかからなかった。あっけなくシャドウに捕まってしまった千枝は、ろくな抵抗もできぬまま、その肉体を嬲られる羽目に……。

シャドウの長くてぬるぬるした舌は、千枝の身体中を這い回り、敏感な部分を否応なく刺激していく。必死にもがく千枝だったが、シャドウのおぞましい舌はスパッツの隙間から侵入し、彼女の膣穴をぐちゅぐちゅと弄んでいく。

感じる部分をすべて同時に愛撫された千枝は、あえなく絶頂を迎えるが、凌辱はまったくやまず、ますます勢いを増すばかり。淫汁にまみれながら、千枝は息つくヒマもなく絶頂させられまくるのだった。

urasma1024_31

urasma1024_32

urasma1024_33


この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved