痴女のレミリアお嬢様に言いなり咲夜さん!東方エロ同人誌が集結!

幻想郷は女の子だらけ。そんな環境で性欲はたまらないのかと心配になるが、やっぱり性欲はたまっているようだ。レミリアお嬢様やパチュリーは男のザーメンをごくごく飲んでしまうザーメン狂で、エロい下着に身を包んだえーりんは男の象徴である肉棒を持て余す色狂いフタナリ。清楚な咲夜さんでさえ、男の欲情の発散道具にされて肉便器にされてもよがってしまうヘンタイなのだ。今回はそんな乱れに乱れた幻想郷の色事情をご紹介する。やはり男と女の比率は半分ずつぐらいがベストバランスなのだろうか。

ザーメン大好きお嬢様とパチュはおちんぽにむしゃぶりついて精液をゴクゴク

まずは手始めに紅魔館の下半身事情をご紹介しよう。紅魔館の主であるレミリア・スカーレットお嬢様と図書館に住み着く魔女のパチュリー・ノーレッジ。まだ幼い外見から性的な事には興味が無さそうな二人だが、実は男のザーメンが大好きでゴクゴク飲んでしまうという非常にディープな趣味を持っていたのだ。ししゃもパブリッシャーズ の繰り出す【50%OFF】 ごっくん口淫紅魔館では、そんな乱れに乱れた紅魔館の下半身事情を大暴露している。図書館の片隅できちんと使用人服を着こなした若い男の股間にむしゃぶりつくパチュリー。掃除機のように吸い付いているのはもちろん逞しい使用人の肉棒だ。じゅぷじゅぷ吸い付いて、出てきたザーメンをゴクゴクする。パチュリーだけでなくレミリアお嬢様も白濁液のお味はお好みのようで、幼い舌で肉棒をペロペロするテクニックは大人顔負けのようである。

【50%OFF】 ごっくん口淫紅魔館
・ブランド名:  ししゃもパブリッシャーズ
・価格:432円

永遠亭ではフタナリ化した3人の痴女が乱痴気騒ぎのSEXを繰り広げる!

紅魔館の乱れに乱れた下半身事情はなかなかだったが、永遠亭の下半身事情もなかなかのものである。それを知るには武蔵堂 の繰り出す永琳のキノコを輝夜と優曇華がラブラブ本を見て頂ければ良いだろう。永遠亭には蓬莱山輝夜をはじめ八意永琳、鈴仙・優曇華院・イナバなどが暮らしているが、彼女たちは独自の進化を遂げたようだ。その進化の証は、彼女たちの股間に生えた逞しいキノコを見れば一目瞭然である。性欲の高まりによるものなのか、優れた医師であるえーりんのあらゆる薬をつくる能力のおかげなのかは定かではないが、彼女たちはそのキノコと蜜壺を使って日々乱痴気騒ぎのセックスに明け暮れているようだ。紫のいやらしいランジェリーに身を包んだえーりんはM気質らしい。輝夜や師匠LOVEなうどんげのキノコに蜜壺をかき回され、キノコをすりあげられればご覧の表情だ。M気質なので恥ずかしいランジェリー姿も興奮材料の一部なのかもしれない。

・  永琳のキノコを輝夜と優曇華がラブラブ本
・ブランド名:    武蔵堂 
・価格:648円

紅魔館唯一の人間・しっかり者の咲夜さんでさえ肉便器を喜ぶこの有り様

さて、紅魔館と永遠亭の乱れに乱れた下半身事情に驚愕しているところだが、紅魔で幻想郷の乱れきった下半身事情を決定づける事実が判明した。紅魔館のお堅いメイド長といえば十六夜咲夜さんだが、彼女でさえセックスの快楽に抗えず肉便器にまで成り下がっているというのだ。第N本舗 の繰り出す咲夜さんを拉致して輪姦してみた!は、しっかり者の咲夜さんが乳首をコリコリされたり男性の皆さんの下のお世話までしながら肉便器としての人生をスタートさせるまでの経緯を描いている。可愛らしいピンク色の乳首をコリコリされて、思わず顔を赤らめてしまう咲夜さんはウブで可愛いが、男たちの可愛がり方の熾烈さによってどんどん性的なブロックが壊されていくようだ。給仕途中の生ハメや度重なる乱交によりすっかり性のボーダーを突破してしまった咲夜さんは、赤いロープをその肌に絡めて男の精液を受け入れる肉便器へと大変身してしまうのであった。

咲夜さんを拉致して輪姦してみた!
・ブランド名: 第N本舗
・価格:756円

この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved