童貞で30歳越えたら魔法使いとエッチすることができてしまった

アヘ顔とは快楽の最大限を表した、少しやりすぎた感すらでてる顔である。女たちをアヘ顔にするまで、喜ばすことをしてみたいだろう。それも、嫌がる女を己のペニスだけでアヘ顔にできるものならば、男として最高の気分を味わえるだろう。富士美コミックス「アヘおち 3秒前」はそんな嫌がる女たちを、アヘ顔にする一冊である。

■嫌なのに…キモいやつなのに…ちんぽだけは気持ちいいよぉ

新婚の沙耶はマンションに引っ越してきた。愛する旦那との新生活を夢みていたが、マンションの管理人は沙耶の同級生だった。昔、沙耶は不良で管理人の西村をいじめていたのである。西村は旦那に過去をバラされたくなければと脅してきた。沙耶は嫌がりながらも、新婚生活を壊さないために、西村の言いなりなるのである。しかし、次第に沙耶は西村のデカチンに溺れていき、自ら西村を求めるのであった。

高校教師の小幌太陽は、童貞の30歳。30歳まで童貞だと魔法使いになれるというが、小幌の前に現れたのは魔法使いのルル。ルルは小幌の童貞を卒業させてくれたのである。さらにルルは小幌にしか見えないため、女たちを弄んでいくのである。そして小幌も魔法を使い、気の強い女教師をアヘ顔にする。また、アイドル活動もする生徒までも、魔法で虜にしていくのである。
他にもチンポに狂い、アヘ顔の女たちを見てみてはどうだろうか。

アヘおち 3秒前
・作者: 蛹虎次郎
・価格:1,080円


この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved