ふたなりお姉さんを変態調教!雌豚奴隷に堕ち人間をやめた女課長

urasma1104_12肉奴隷調教するなら、相手はプライドが高いほど堕落させる喜びが大きい。普段は高飛車に振る舞っている強気女を堕とすのはマジ最高だ。灯油スタンド「天乃壱夜-汚濁と悦楽の沼-」では、ナイスバディで厳しい顔つきをしたふたなりお姉さんが編隊長教されていく。豊満な肉体を揺すりながら喘ぎまくる女の姿がエロいぞ。

私は自分から女を捨てて変態した雌豚奴隷……♥

本作は、ふたなりお姉さん・天野壱夜に徹底的な変態調教を加えていく姿を描いたエロマンガ。壱夜をボテ腹にしたり、身体の線がすべて浮き出る裸よりも恥ずかしくいやらしいピッチリスーツを着せたり、3方向から引っ張る鼻フックで鼻孔を拡張してはしたないブタ顔をさらさせたりとヤリたい放題。

さらに雌豚として家畜脱糞ショーをさせられるなど、いかにも気の強そうな毅然とした表情をした壱夜が、人間以下の扱いを強いられて屈服していく姿が嗜虐・被虐の悦楽をたっぷり感じさせてくれる。さらにおまけで膨尻の肉体改造も納められており、高飛車女をガッツリ調教し尽くすストーリーが好きな人にオススメの1本だ。

urasma1104_13

urasma1104_14

urasma1104_15


この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved