ちょいブスだけどそこがいい!戦国時代の地味巨乳娘の肉体を堪能

09_orin01世の中の男はつい美人に群がりがちだが、ちょいブスギャルに目を向けると世界が大きく広がる。「美人かつ身体もいい」などという物件は競争率が高すぎるが、「ちょいブスナイスバディ」だったらかなりチョロい。バニラタイプ「おりん」は、戦国時代の地味で素朴な百姓娘の穴という穴を犯しまくっちゃうイラスト+ノベルだ。

あんまり見ねえでけろ…そっただことされたらおら……

09_orin04

おりんは村でも評判の働き者の少女。素直で気立ても良い娘だが、出っ歯で一重まぶた、さらにソバカスと器量はあんまりよろしくない。。しかしその肉体のほうは健全に育っており、とくに乳房は豊満でいかにも良い子を産めそう。野良仕事を終えた道すがら、おりんは幼なじみの清吉に告白された。「おら…戦に行くことになっただ……」「後生じゃ…おりん……」。そういって迫ってくる幼なじみの願いに、おりんは自分の初めてを捧げる決心をしたのだった。純情で素朴な百姓娘は、初めての接吻から始まり、口淫、性交、そして複数人の男とのまぐわいまで、半ば強引に穴という穴を犯されるのだった。

09_orin0209_orin03

おりん
・作者: バニラタイプ
・価格:756円(税込)
・発売日:2015年06月09日


この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved