不幸のドン底だった奴が親子丼を味わうに至った裏山展開話

秋水社ORIGINAL「家庭内相姦 母のとろマン、娘のきつマン」は、家族を失った少年が同級生の女の子の家に住むことになる話である。不幸のどん底から、母娘とセックスができるようになるという夢のような話なのだが、この少年は果たして、母親と娘のどちらを選ぶのだろうか…

おばさんのオマンコ、もっと突いて!おちんちんで満たして!

父子家庭で育った主人公の涼。しかしある日、父親がいなくなってしまう。そんな涼は、父は単身赴任で母と二人暮らしのクラスメイト、留美の家で暮らすことになったのだ。ところが、初日から思わぬエッチなハプニングが涼を襲う!なんと母のオナニーを覗いてしまい、セックスをする関係になってしまうのだ。そしてふたりは留美がいない間にセックスを重ねるてゆき…?

二人はどんどんとお互いにハマり、留美が2階にいるにも関わらず、キッチンですらセックスを始めてしまう。高校生の子供をもつ母親とは思えない、くびれたウエストに栄えるエロいパンティで誘われたらヤるしかないだろう!娘の同級生に突き上げられオマンコを濡らし、中出しまで許す母親がエロすぎて最高だ。

しかし留美はそんな2人の関係に気づいていた。今日もエッチしている二人の声が聞こえてきて、思わずオマンコを濡らしてしまう。実は、留美は涼のことが好きだったのである…!二人の声を聞きながら、涼に触られることを考えてまだ処女の体を弄り出すエッチな留美。そして留美は行動を起こすのだが、優柔不断の涼のせいで…?オールカラーでさくさく読めるので、母と娘で最低2度はヌイていただきたい!


家庭内相姦 母のとろマン、娘のきつマン
・作者: 天野英美
・価格:432円


この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved