ミミックはご主人様?ダンジョンで触手にヤラれる美少女たち

二次元ドリームコミックス「 二次元コミックマガジン 快楽迷宮 ダンジョンに木霊する牝の嬌声Vol.3」は、好きな人は大好きなダンジョンでの話だぞ!今はアプリでも手軽にできるダンジョン。それがエロい展開になってくれるならば、二度楽しめそうだ!

えっ…私を養分として取り込む気なの…?い、いやぁぁぁ…

ダンジョンに入った、シーフのエリーと僧侶のセレス。セレスのおかげで宝箱を見つけたのだが、それはなんとミミックではないか。宝箱が開き、触手のようなものがエリーを捕らえたのだ。そして針でおっぱいに謎の液体を注入し始めると、エリーのおっぱいは大きくなるとともに敏感になってきたのだった。

肥大化したおっぱいからは、プシャーと凄い勢いで母乳が噴き出してきたのである。その母乳を求めてか、触手が乳輪を包み吸い付いてきたのだ。さらにエリーの口内までも責めてきたではないか!エリーを養分にしようとしているのである。そしてもっとエリーを吸収するために触手は、ズブズブとオマンコの中にまで侵入し、エリーを味わい尽くすのだ。

そんなエリーを見たセレスは、助けてくれるのかと思ったら、なんと触手をご主人様と呼ぶではないか。服を脱いだ股間にはチンコと間違えるような、立派なクリトリスまである。セレナは触手に手懐けられていたのだ。そしてその快感をエリーにも与えるために、クリトリスでズプズプとマンコを犯していくのであった。


二次元コミックマガジン 快楽迷宮 ダンジョンに木霊する牝の嬌声Vol.3
・著者:二次元ドリームコミックス
・価格:432円


この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved