ボテ腹!快感にイキ狂い、触手に孕まさせられる女たち!

ボテ腹。妊娠している証だが、妊婦が誰しも幸せだとは限らない。また人間の子を孕んでいるとも限らないのだ。アンリアルコミックス「孕めよ我が子宮、と少女は言った」では、触手によって孕まされた少女たちが多数登場するぞ。ボテ腹で感じ狂う姿を堪能せよ。

そんなにしたらオマンコ広がっちゃう…触手にイかされちゃうよ

触手に孕まされてしまうのが、「意識の高い触手」だ。女子高生のあかりは、親の会社を継ぎ社長をしていた。斬新なものをと、触手を美容に役立てる方法をみつけたのだ。そんなある日、開封厳禁の箱を開けてしまう。すると触手が飛び出し、あかりの体にまとわりついて離れないではないか。触手は意識するかのように、オマンコをビショビショにして進入してくるのであった。

「ここはグリーンクロス」難病で入院していた主人公は、完治したもののお金が払えないかもしれないと悩んでいた。すると先生は抗体をつくる実験的 に参加してくれたら、入院費をなしにしてくれるというのだ!よろこんで実験に参加する主人公だが、第一段階として触手に襲われてしまった。そして主人公が目にしたのは、拘束され機械によって孕まされている少女たちの姿であった…。

「荒波越えて」海の警察である海警。そんな海警で下っぱのエレナとレジナは、キャリアアップのために危険地帯への偵察に繰り出したのである。そしてそこに現れたのはオオダコだった。タコの足で二人はあっという間に捕まってしまう。さらに触手のような足は胸やマンコをヌルヌルにし、チンコのような形に変わりオマンコに進入してきたのだ。吸盤も気持ちよく、タコの虜になってしまう二人だった。


孕めよ我が子宮、と少女は言った
・作者: あしもと☆よいか
・価格:1,080円


この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved