内助の功!部長への接待は妻の役目!セックスも接待のうち

結婚をしても他の女に目がいってしまうのは仕方ないことだろう。誰かが言ったように、不倫は文◯なのだ!それは女も一緒だろう。良いチンコに夢中になるのは仕方ないのだ。リイド社「団地妻Cの場合」で、不倫にハマってしまう巨乳妻をじっくり御覧あれ!

こんな大きいオチンチン入れられたら、好きになっちゃうよぉ…

新婚ホヤホヤの蝶野はづきはボンキュッボンの素晴らしい体をもつ主婦だ。ある日、旦那が部長を連れてきて宅飲みをすることになった。しかし酒に弱い旦那は、案の定先に潰れてしまうのであった。はづきは旦那を寝室に運ぶと、変わりにと部長の相手をすることにしたのだった。部長は旦那を誉めちぎるが、出世するには仕事だけではダメだとはづきの体に手を伸ばしてきたのだった。

爆乳ともいえるおっぱいを露出させ、ねっとりとしたキスをしてくる部長は、それだけで興奮したのか勃起したチンコを取り出したのだ。はづきは気持ち悪いと思いながらも、旦那の出世の為とフェラを始めるのであった。しかし思った以上に大きいチンコに興奮し、いつのまにか根元までパックリと加えるはづきであった。

はづきの口にザーメンをぶちまけた部長だが、ここで終わりのはずがない!生チンコをオマンコに突っ込んだのだ。バックから思いっきり突かれるはづきは、旦那のためといいながらも快感に身を任せる。旦那のよりも遥かに大きいチンコにアヘ顔を晒し、部長のザーメンをオマンコで受け止めるのであった。数ヵ月後、ボテ腹のはづきの中にいるのは誰なのか…。


団地妻Cの場合
・作者: かわもりみさき
・価格:324円


この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved