清純系だけどとんがり耳がいやらしく可愛いエルフの女の子

しばしば、穢れのない清廉な存在としてファンタジーでは描かれる『エルフ』。清らかなる存在として認知されるエルフ達は、だからこそ、その身が淫らに堕ちていく様は快感としか言いようがない。男というよりも、性という概念に疎い、もしくはそれらを嫌うエルフ達が、男を知って、雌の悦びに目覚め、快楽の虜になる姿のあさましくも美しいこと。堕落していく様子に、興奮しないはずがない。だからこそ、エルフはイイのだ。


この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved