挿入直前の期待に頬を赤らめる雌の顔は最っ高にエロい

おチンポをおマンコにあてがって。物欲しそうにヒクつくその穴からはもう涎のようにマン汁が垂れ流れている。膣の奥深く、子宮に届くほどの快感に期待し、張り裂けそうな心臓を抑えてなお有り余る興奮に色づく雌の顔。それを見るだけで、こちらももう達してしまいそうだ。もう少しで挿入できる。このギリギリ感と、その一瞬を前にする、期待に満ちた焦れったい感覚。これがなによりも勝って、イイのである。


この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved