俺が村の救世主!女だけの村で子孫繁栄させてやるぞ!

巨乳と濃いマン毛が目につく表紙をもつのは、富士美コミックス「僕の山ノ上村孕ませ日記」だ。じいちゃんがいる田舎にやってきた淳。毎日誰かに求められて、ウハウハな田舎生活をスタートする。ナイスバディのお姉さんたちが、エロくよがる姿をやきつけよう。

中でいっぱいだして…このすごいオチンチンでいっぱいして…

両親が海外勤務になってしまい、田舎のじいちゃんのところで暮らすことになった稲葉淳。やっと田舎に着いたと思ったら、じいさんに農家の律子さんの手伝いをしてやれと言われてしまった。なんとか手伝いを終えると、お礼をと律子さんがキスしてきたではないか。さらにチンコを取りだし、フェラやパイズリまでしてくれるでないか。そしてなんとセックスまでさせてくれたのだ。初日から童貞を捨ててしまった淳の行く末は…。

翌日、じいちゃんに海でも見てこいと言われ出掛けていく淳。そこで小屋を発見し覗いてみると、中には全裸の女がいたではないか。しかもそのまま中に入れられてしまった。なんでも女は海女をしている玲奈という人で、潜る前に体を暖めていたという。話していたらいきなり、チンコで中まで暖めてほしいと言い出しフェラをしてきた。さらにセックスも求めてくるのであった。

それから毎日、村中の女たちに誘われセックスをしていく淳。看護師、クラスメイト母娘などを、絶倫チンコで悦ばせていく。田舎ならではの人の少なさから、温泉やバス停など野外エッチで盛り上がるぞ。なんといっても羨ましいのは、村の女みんながみんな巨乳なのだ。そしてケツもプリッドンとしていて、犯したくなる体系をしているのだった。


僕の山ノ上村孕ませ日記
・作者: 甲斐ひろゆき
・価格:1,080円


この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved