そんなにいやらしい脇マンコを見せられたらもう辛抱堪らない

女の子のいやらしい脇マンコ。そう、それはまた新たなおマンコなのだ。二の腕を締めれば立派な脇穴としてチンポを挿入でき、なにより雌の匂い漂うその脇に興奮が駆け抜ける。いやらしく発情した穴のように、脇のシワ一本一本はマンコのヒダ以上に男のそれを刺激して。全身から漂うフェロモンを集中させるかのように雌で溢れるその場所を、嗅いで、触って、突っ込んで。隠れたマンコを余すところなく感じていたいのだ。


この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved