ダンサーになる!夢を叶えるには体を犠牲にするしかない!

もえすたビースト「ビッチ・オン・ザ・ポール(フルカラー)」は、中学生の時に見たダンサーに憧れて上京した少女が主人公だ。ダンサーになるためには、オーナーやコーチの言うことを聞くしかない。しかしその指導方法は、あまりもエッチすぎるのであった。

動く度に衣装がずれちゃうよ…おっぱいもあそこも見えちゃう…

ミキは中学生のころに見た、ジェシカというダンサーに憧れて田舎からでてきたのだ。早速、ジェシカがいた店に面接を受けにいったが、本気を出せず、ダンスを見た店長にダメ出しをくらってしまった。しかしどうしてもダンサーになりたいミキは諦めることができず、もう一度チャンスを求めるのであった。

しつこいミキに店長は最後のチャンスを与えるのだった。その内容とはほぼ紐のような衣装へと着替えるストリップである。戸惑ったミキだったが、このチャンスを逃すまいと、踊りながら服を脱いでいくのであった。楽しまなければ負けと言わんばかりに、エロエロな衣装を見せつけ、恍惚とした表情で素晴らしいボディーを披露してくれるのだった。

そんなミキに次なる難題がだされたのだ。それはラップダンスであった。腰を下ろしくねらせながら踊るミキ。だんだんと衣装がずれ、乳首やおまんこが見えてきてしまうが、辞めることは許されないのだ。全身でダンスを表現するのが大切と、エロい娼婦の魅力を引き出すように、店長はミキの体をまさぐり始め…。これぞエロの王道!!第二巻にも乞うご期待!!!


ビッチ・オン・ザ・ポール(フルカラー)
・作者: たべ・こーじ
・価格:324円


この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved