ふたなり!寄生されチンコが生えてきた美人戦士が仲間を犯す

寄生生物を倒すために結成された協会騎士団。しかし戦い中に自らも寄生されてしまうのであった。触手に犯され、ふたなりされてしまった上に意識まで支配されてしまい仲間を襲う。二次元ドリームコミックス「神ヲ蝕ムモノ 2話【単話】」はそんな話である。

アージュにチンコを舐めてもらっている…なんて気持ちいいの

突如現れた寄生種。寄生されると”神蝕者”と呼ばれ、男はもがき苦しみながら死に、女は両性具有になるのだった。そんな神蝕者を助けるために結成された、協会騎士団。そのメンバーであるシャギイやアージュたちは、寄生種の拠点といわれる古城にやってきたのだった。しかしそこに待ち構えていたのは、数えきれないほど無数の寄生生物だったのだ。

あまりの数の寄生生物に手こずっていると、シャギイが捕まってしまったのだ。この寄生種、触手が体内を犯し、じわじわと意識を支配していくのである。そして支配されてしまうと、生えてきたチンコで女を犯すようになってしまうのだ。触手に犯されているシャギイだが、意識を奪われるまで時間があるため、アージュたちは前に進むことにしたのだった。

しかしそシャギイのいる部屋からでようとした瞬間、なんとシャギイが飛びかかってきたのだ。今までの神蝕者にはないスピードで意識を奪われたのであった。そしてシャギイはアージュに襲いかかったのだ。寄生種より生えてきたチンコをアージュの口に押し込み、ハアハアと興奮していくのだ。さらにパイずりなどもやりはじめ、完全に神蝕者になってしまったシャギイであった。


神ヲ蝕ムモノ 2話【単話】
・作者: しーあーる
・価格:324円


この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved