エルフと聞くともういやらしい想像しかできなくなって

もはや性の為に存在するかのような種族。それはもちろん、二次創作的な存在におけるエルフの被虐体質によるのだろうけれど、なんとも、凌辱や調教、触手に獣姦、または人体改造やふたなりネタなど、こと、エルフという存在は彼女達自身がファンタジーでしかないように、現実的ではないいろんなエロいことに使えてしまうのが美味しさの秘訣だろう。清楚で美しく、だからこそ穢し甲斐のあるエルフ達に、欲情せずにはいられない。


この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved