セイバーの足コキに気持ちよくなり過ぎて射精が止まらない!

セイバー。彼女を愛し続けて何年になるだろう、いろんなセイバーが生まれても、やっぱり初期セイバーがあるからこそ。その可愛さは揺るぐことがなく。そんな彼女のコスプレに、黒いストッキングを履いたまま足コキでペニスを扱かれて。すべすべのストッキングの感触に、激しく上下される巧みな足使いが堪らず、もう、射精も我慢の限界である。

セブンティーン溝のないツルツル内部なのに極上の快感が味わえる“本格人工マ○コ”の看板に偽りなし!の本製品はヒダやイボなどの内部加工に頼らず、巧みな技術とエラストマーの良質な素材で見事!とまで思わせる、職人技の光る一品である。


この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved