ちいさくなっても変わらぬ名器。むしろ初代を超える存在に!

今回ご紹介させて頂く「TOKYO名器物語ミニ」は、初代TOKYO名器物語が販売総数50マンコもとい50万個を突破した記念として制作されたミニチュア版。一見すればただの記念商品でしかないように感じられるが、これが意外にも、というより流石と言うべきか、初代すら上回る極上の名器となっているのだ。

初代を超える快感。ちいさくなったら快感もより濃密に!

初代TOKYO名器物語の販売総数が50万個を突破すると言う、偉業の記念としてファンの皆様の為に作られた、手のひらサイズのミニチュア名器「TOKYO名器物語ミニ」ではあるが、これをただの記念商品と侮るなかれ。外見をそのままに小さくしただけで終わり。なのではなく、ラブクラウドの粋こそ集めて作った結晶体。その快感性能は、なんと初代名器をも上回る程の極上の名器へと仕上がっているのだ。

内部構造こそ初代と同じではあるものの、こちらはサイズダウンした分だけ前作のような力強い絡みつきの印象がなくなった。が、穴全体が小さくなっている分、本家では味わえなかった圧迫刺激がペニスを包み、これがヒダの優しい刺激と程よくマッチ。オナホとしての高い射精能力を備え、初代の名器を味わい尽くしていたというファンにも新たな刺激を与えてくれる、まさに新生の名器となっているのである。

また、ちいさくなった利点として、これまでの名器にあった強烈な独特のオイル臭がなくなった事。それでいて初代と同じ手触り、モチモチ感。さらには、ちいさくなったからこそのメンテナンスのしやすさはオナホ愛好家にとって嬉しい特性だろう。ローションの量も少なく済み、ミニだからこその持ち運びや使用感に対し、かなり手軽な点も見逃せない。これからの性活には欠かせないパートナーなのである。

TOKYO名器物語ミニ


この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved