甘く蕩けた表情があまりにもエロ過ぎて興奮させられる

これぞまさに雌の顔。いやらしい淫乱な感情に堕ちきったその素顔は、もう頭の中にはおチンポの事しか考えられないとでもいうように。おマンコは既に大洪水のようにぐっしょりと濡れてしまい、早く快感を味わいたいとおねだりするようにトロんと溶けきったその目がいやらしく。雌として、ただ犯されたい願望に輝くその瞳が、もう食べてしまいたいくらいのエロさをもって。こんな表情を見せられては、我慢なんて身体に毒がすぎる。


この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved