マッド男女の企み…。欲しいものは何としてでも手に入れる

鬼畜エロ漫画の帝王といえば、オイスター先生。そんな先生がお届けしてくれるのが、いずみコミックス「牝豚闇肉魂」。もう本当に鬼畜の一言である。マッド女教師が、教え子に迫る。また変態巨大な男も狂っているぞ。この男に捕まった少女の運命が酷すぎて、息がつまる!

汚いチンコ入れんな…!そんなチンコで子宮突き上げるなんてイヤ

タイトルからして鬼畜さが感じられる、いずみコミックス「牝豚闇肉魂」。マッド女教師、小夜子様の狂気っぷりは留まることをしらないのだ。もはや誰も小夜子様を止めることはできない!教え子の友輝くんへの狂った愛が止まらない小夜子は、友輝を思いながら狂ったようにオナニーをする。まんこもアナルもパックリとオモチャを加えるのだった。

そんな小夜子の前に一人の巨大な男が現れる。もはや顔を見ただけでヤバイと思うが、中身も小夜子に負けず狂っているのだ。一人の少女に片想いし、結婚できると思っているクズだった。そしてチンコが膨らんでいると告白できないと、小夜子のまんこを犯すのだ。友輝くん専用まんこを巨根で容赦なく突き上げられて、叫びのような声をあげてしまうのであった。

他にもチンコにピアスを無数にしている男がでてきたり、小夜子の狂ったセックスが始まったり。そして巨根男のセックスが繰り広げられる。本当に鬼畜、という言葉がかなりしっくり来る。エロい、たしかにエロいのだが、女の子の状況を考えたら、ホラーにもなりえそうな話だ。言葉では良さの半分も説明できないので、是非その目で楽しんでほしい。


牝豚闇肉魂
・作者: オイスター
・価格:1,080円


この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved