胸は揉めばでかくなるのか?痴漢に揉まれる黒髪ツインJK

密集している満員電車…目の前に若さ溢れるJKがいたなら、手が出てしまう気持ちも分からなくもない。エロマンガ島「イクまで徹底痴漢! 先生の指でナカまでぐちょぐちょ 1」は、そんなJKへの痴漢を行うシリーズの1話目だ。エロさを感じる身体を堪能せよ!

感じてなんかないんだから…こんなとこでイクわけないよ…

エロマンガ島「イクまで徹底痴漢! 先生の指でナカまでぐちょぐちょ 1」は、九波ヒメヒコ先生が描く、可愛いJKで抜けるぞ!最近、友達の茜が痴漢にあっていると聞いた瞳。黒髪ツインの瞳は、茜と同じ電車だが痴漢に遭わないのは、子供っぽいからとからかわれてしまう。おっぱいも小さめの瞳は、痴漢に遭わないからいいかと思いながら、電車に乗り込むのだった。

そう思ったのも束の間、お尻に違和感を感じたのだった。気のせいかと思ったが、それは間違いなく痴漢である。耳元で囁かれながら、パンツをお尻に食い込まされ、生ケツを撫で回されてしまう。さらにオマンコの割れ目にもパンツを食い込まされるのだ。そのままグイッと持ち上げられ、つま先立ちになるほどにパンツは、瞳の股間に刺激を与えるのだった。

なんとか逃げ切った瞳だが、翌朝またも痴漢にあってしまう。言うことから、昨日と同じ痴漢であった。今度は大胆にもブラウスのボタンを開け、ブラもずらし、乳首を刺激してくるのだ。さらにパンツの上からクリトリスもクリクリされてしまい、顔を赤らめ感じ始めてしまった。すると痴漢はさらに大胆に、パンツに手を入れてくるのであった…。


イクまで徹底痴漢! 先生の指でナカまでぐちょぐちょ 1
・作者: 九波ヒメヒコ
・価格:108円


この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved