混じり合う女たちの恋心。叩かれることで本性をさらけ出す

主人公がSになって面白味が増してきた、もえすたビースト「黒百合の輪舞曲5」。お嬢様学園の寮で繰り広げられる女たちのSM。大人しかった主人公も今では寮内一のSになり、ムチを振り下ろす。そして、寮生たちの本音に踏み込み、百合プレイを激しくする!

優しすぎるのはダメ…私には物足りないの…もっと激しく叩いて

前作から萌絵がSに目覚めてしまった、もえすたビースト「黒百合の輪舞曲5」。今回もさらに萌絵の行動はヒートアップしていくぞ!寮母で百合プレイを管理している涼子に、そのS素質を認められ、ムチと特注の衣装を与えられた萌絵。毎晩のように、寮生たちにムチを振り下ろす。しかし、その行動は憧れの蘭先輩の顔を歪めるほどであった。

カツラを被り、目隠しをしてプレイに参加してた先輩を、ありのままの姿で叩く萌絵。回りから見れば非道脱却に思われるが、先輩は自分の思いを吐き出すことができたのだ。酷いことをしているようだが、寮生たちの本性をうまく引き出してやっているのだった。そして、萌絵は寮生以外の学園の友達に、百合プレイの実態をバラし、その友達を押し倒すのだ。さらに、止めにきた憧れの蘭先輩にも手を伸ばすのだった。

憧れの蘭先輩のパンツに手を入れながら、蘭の確信をついていく萌絵だが、そこには切なさも混じっているのだった。そして蘭は恋人である涼子のもとに向かったのだ…しかし、そこには萌絵に叩かれている涼子の姿があった。他の寮生の前では決して本性を見せない涼子が、M全開で萌絵を求めているのだ。あまりのことに泣き崩れる蘭であった…。


黒百合の輪舞曲5
・作者:
・価格:324円


この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved