目の前に素敵なおっぱいがあれば弄らずにはいられない

それはもうとある登山家の如く、目の前におっぱいがあるのだ、愛でて、興奮して、揉んで弄っておかし尽くさなければむしろおっぱいに対して失礼ではないのだろうか。たわわに実った形のいい美乳。手のひらにピッタリとフィットして、まるで揉まれるために膨らんだかのような、まさに男の夢をいっぱいに詰めた、おっぱい。その魅力に興奮しないなんて無理な話。男たるものおっぱいを愛でずにはいられず、目の前のそれに辛抱堪らない。


この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved