バスの中で愛し合う。見つかっても構わないと大胆に求めあい

もはや見つかってもいいとばかり。バスの最後尾、誰の目にも留まらない座席の陰で、しかし、ほんの少し耳を澄ませば、目の前の上客が後ろを振り返れば、それだけでバレてしまうドキドキの野外セックス。それでも、バスにおけるプライベート空間、なかなか見られるものではなく、このギリギリを楽しむように、恋人たちは淫らに肌を重ね合わせる。

セブンティーン溝のないツルツル内部なのに極上の快感が味わえる“本格人工マ○コ”の看板に偽りなし!の本製品はヒダやイボなどの内部加工に頼らず、巧みな技術とエラストマーの良質な素材で見事!とまで思わせる、職人技の光る一品である。


この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved