しゃぶり揉んで挟まれて、巨乳の魅力は尽きることなく

まさに爆乳と呼ぶにふさわしい、まるで雌牛のように大きなおっぱい。だらしなさを感じさせながらも、確かなハリをもって、手の上で転がせばまるでつきたての餅のようにふんわり柔らかな感触なのだろうと思わせる、まさに極上のおっぱい。食べて、挟んで、食べられて。そんな欲望は尽きることなく、どんなに搾っても溢れ出る母乳や、しゃぶればしゃぶるほど硬くなる乳首など、エロ過ぎる魅力のつまったおっぱいに、今日も恋をする。


この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved