もし目の前にこんなに素敵なモリマンがあったとしたら

何も考えずお猿さんになってそのおマンコを堪能したいと思うだろう。服の上からだってわかってしまう。すっかり発情して熟れきったそのおマンコは、男のチンポをすぐにでもぶち込んで欲しそうな顔をして、あたかも、見せつけるように、その存在を主張するようにしてそこにあるのだから。ぷにぷにの土手マン。軽くまん肉が摘まめてしまいそうなほどの肉付きのよさで、ただ擦るだけでもイかされそうで。こんなエロい穴、我慢できない。


この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved