問題なのは大きさではない。おっぱいかどうかである!

おっぱいに大きいも小さいもない。おっぱいかどうか、そこが重要で。ちいさなおっぱいでもちいさなおっぱいでも、ひとしく彼女達の愛しのおっぱいなのだ。それを愛せずしてなぜ男と言えるのか。こんなにも美しいおっぱいを前に、大きいかどうかなんて些末な事。一度揉みし抱けば気持ちよさそうに彼女達が反応する。男を抱擁する優しさこそ、おっぱいたる象徴であり。そんなおっぱいに、男ならば誰しも、いつでも恋をしているのだ。


この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved