そろそろ汗の香しい暑い時期が近づいてきたと思うので

たがいにパッション弾ける素敵な汗を掻いてみたいではないか。なにせ、じっとしていても額に汗を感じるような時期になって来た。もうそろそろ梅雨も近付けば、じめじめとした暑さにじっとりとした様子を忘れられなくなるだろう。そんなころに、お互いの身体をぶつけ合って、汗なのか愛液なのかわからなくなるような濃厚なセックスをして、季節よりももっと爽やかで熱のこもったお付き合いをしたい。そう言う風に思ってしまうのだ。


この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved