女はただ黙って犯されいればいいのだ!意思など関係ない!

鬼畜、凌辱といったら、このシリーズしかないだろう!一水社「コミックMate L Vol.5」も、素晴らしい鬼畜な話を届けてくれる。帝王、オイスター先生を始め、きっと満足できる酷さを見せつけてくれるのだ!このくらい鬼畜であってこそ満たされる!

なんなのこれ…何でこんな目に会わなきゃいけないのよ…やだ…

一水社「コミックMate L Vol.5」は、表紙から鬼畜だ!子供にとって楽しみな祭り。浴衣を着て露店に…しかし、浴衣ははだけて、まだツルツルなマンコにはチョコバナナ。素晴らしい!早く祭りの季節がきてもらいたいものだ…。中身も鬼畜で溢れる作品ばかりである。二話目の”ちんこつきいじめられっこ”は、ふたなりの少女がチンコをマンコをと好きにヤられてしまう。

無邪気なロリっ娘たちを、次々とセックスの快感に引きずり込みパパもいるぞ!娘とのセックスを見せ付けて、娘の友達ともヤりまくる。アメというなのクスリを舐めさせ、幼いマンコにチンコをぶちこむ。さすが、幼い娘である。素直に従い、快感に流されるのも早い!気づけば、子供同士でセックスをしているのだった…。

少年の悪ふざけも凄いぞ!寝ている姉ちゃんにセミを使っていたずらだ。セミの足で乳首とクリを弄り、最後にはマンコの中に入ってしまう…。そして、オイスター先生の作品は、鬼畜の一言だ。いつも通り、男たちにオモチャのようにただただ犯される。女の意思など関係ない犯しかたは、何度見ても最高に抜けるぞ!


コミックMate L Vol.5
・著者:一水社
・価格:650円


この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved