上品さなんて必要ない。下品なほどにエロは輝くのだ!

エロスに必要なのはお上品な美しさじゃない。本能を掻き立てるような、理性なんて吹き飛ばすような、頭のネジが吹っ飛んでなくなってしまったような下品で野性的なインパクトなのだ。汚い言葉だってむしろイイ。いやらしくもあさましい台詞がついているなんて最高ではないか。おチンポを求めてガニ股になってまで、おマンコもケツ穴も開きながら一生懸命腰をへこへこ振っている姿なんて最高だ。そういう下品さが、なにより堪らん。


取得元ページ


この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved