女体化した上に敵対しているヤツに処女を奪われる極道息子

代々伝わる言い伝えは結構あるだろう。秋水社ORIGINAL「女体化極道 ~絶倫若に野獣のように責められて 1」は、それを無視したせいで女になってしまう話だ。しかも、処女を奪われた相手が敵対するヤツだったのだ。嫌ヤツに犯されるのも興奮する!

俺は女じゃない!何でお前なんかに弄られなきゃいけないんだ

女体化作品の紹介だ!女体化といえば怪しい薬ですることが多いが、秋水社ORIGINAL「女体化極道 ~絶倫若に野獣のように責められて 1」は、18歳までに家業を継がないと女体化するという呪いのようなもので女になってしまう。そして女になってしまったのは、ヤクザの息子である凛であった。イケメンなのにヤクザの息子のため童貞だった凛。女体化後はどうなるのか…。

ヤクザになりたくない凛は忠告も無視し、誕生日の朝を迎える。…が、なにかおかしい。鏡に映るのはどうみても女で、おっぱいもある。そして何より、チンコがないではないか!同様するが、童貞の凛である。初めての女の体に興味がないわけがない!オナニーをしてしまう。触るのも感じるのも初めてな女体に甘い声が漏れるのであった。

女になった凛の元には敵対する銀二がやってきた!凛の女だと勘違いした銀二は、歯向かう凛を軽々とこなし、押し倒すのであった。女好きの銀二だけあって、嫌だと思っても身体は喜んでしまう。処女でも凛のマンコは濡れて、乳首もツンとなる。そして、童貞よりも処女を先に失うことになってしまう。よりによっても敵を相手にだ…。


女体化極道 ~絶倫若に野獣のように責められて 1
・作者: 藤馬奈緒
・価格:108円


この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved