清楚でエロい。この矛盾が巫女さんを最高にエロくする

本来それはとても清らかな存在だ。神にその身を捧げて、心身を尽くしてかの存在に仕えている。そんな巫女さん達が、どうして穢れを持っていられるだろうか。まるで山の奥から湧き出る清水のように、綺麗で澄んだ存在なのだ。けれど、そんな真っ白な存在だからこそ、より、惹かれてしまうもので。特に、綺麗にもかかわらず彼女達は女としての魅力を秘めて居る。決して手を出してはイケナイという背徳感も背を押すようで、辛抱堪らん。


取得元ページ


この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved