こんなおっぱいが目の前にあったら滅茶苦茶に犯したい

欲望のままに、その身体がおチンポの快感を忘れられなくなるくらいに、ただ犯したい。むろん、もっとも攻めるべきはそのおっぱいだ。これだけ大きなおっぱいだ、いろんな角度でパイズリが愉しめる。乳首を押し込むように、その乳圧を直接味わう事だってできるだろう。手の中に揉んでもいい。ぶっかけてもいい。もちろん吸ってもいいしナニをしてもイイものだ。そんな素敵なおっぱいを見て、興奮しないなんて嘘に決まっているだろう。

 

取得元ページ


この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved