息子の調教…肥大化するクリトリスで盛大にイキ狂う母親

デカければいいのか?そうでもないかもしれないが、エロいのではないだろうか?三和出版「ママクリ拡張観察日記」は、母子相姦なのだが、母親のクリトリスを大きくしていくのだ。これはもはやミニチンコではないかというほどにデカクリにさせられてしまう!

クリトリスも乳首もここまで大きくなってしまうものなのか…

三和出版「ママクリ拡張観察日記」は、ただの母子相姦ではない!母親のクリトリスを拡張するのだ!ついでに乳首も大きくなってしまうぞ!これは母親への歪んだ愛なのだろうか?それともただの性癖なのだろうか?こんなに肥大化したクリトリスならば、触られただけでもイキ狂うのではないかと思ってしまうぞ!

息子である歩の部屋を掃除していた母親は、息子の母子相姦の趣味を知ってしまう。そして、息子が動き出すのだった…。一緒に風呂に入ろうと、母親の入浴中に入ってきた歩。仲の良い親子みたいだが、もうセックスの意味も分かる少年だ。もちろん母親の身体をイヤらしく洗い、すでに大きいクリトリスを弄り始めるのだった。

歩はセックスを求めるが、一線は守ろうとする母親。だが、クリトリス開発は進んでいく。どんどん肥大化していくクリトリス。そして想像以上のセックスが始まる。なんと子宮を握り引っ張り出してのセックスだ。体外に露出した子宮にチンコをぶちこみ腰を振る歩。そのころには母親も狂っているのであった。


ママクリ拡張観察日記
・作者: 三泊
・価格:340円


この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved