恥ずかしがる少女の白パンツがエロすぎてチンコが痛い!

最低変態ジジイ医師が、純粋な少女に牙を向く、本能爆発「密室処女~診察編~ 2巻」。いたって真面目そうに装う医師だが、頭のなかはいかに少女の身体を楽しむしかない!半ば強引に従わせて、少女の純粋な心も身体も辱しめる。医師な不自然でもない

私の裸を見ても何とも思わないんだから大丈夫…でも乳首が…

お腹が痛いとやってきた留美ちゃんだが、変態ジジイ医師に辱しめられる。前作では、性器の話などをしたり、制服を脱がしたりしたのだった。今回の、本能爆発「密室処女~診察編~ 2巻」は、下着姿になった留美ちゃんをさらに追い詰めていく。純粋な留美ちゃんが顔を赤らめていく姿に股間が熱くるなるのが止まらない。

下着姿で診察台に寝かされる留美ちゃん。上も下も白の下着が、儚さや幼さや純粋さが感じられてエロい!まだ恥ずかしさが隠しきれない留美ちゃんは、下着の上に手を添えて隠そうとするのだった。しかし、変態医師は、患者の身体なんて見ても何とも思わない、と平気で嘘を吐くではないか。なんとか手をどかす留美ちゃんの表情が堪らないぞ!

そしてついに変態医師が手を伸ばす。乳腺の触診だと、ブラジャーを外させ生乳を触りだしたのだ。まだ小さめの膨らみの頂点にある乳首をコリコリと執着に弄くりまわす。さらに、パンツを履いたままだが、クリトリスもクリクリと触りだすのだった。必死に耐える留美ちゃんだが、だんだんと気持ちいいという気持ちが沸いてくるのは止まらないようであった。


密室処女~診察編~ 2巻
・作者: 悠路
・価格:216円


この記事を読んだ人にオススメのDL作品

類似の記事

うらスマとは   広告掲載について  © 2012 うらスマ(UraSma). All Rights Reserved